Menu
Close 

   

山本篤(スノーボード&陸上)仕事や障害の原因は事故?高校と大学は?

 

スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

義足のアスリート山本篤選手!
2018年の冬季平昌パラリンピックではスノーボードで参加する山本篤選手ですが、実は夏季パラリンピックでも活躍している選手なのです!
すごい!!
2競技で活躍する山本篤選手はどんな方なのでしょうか?
笑顔が素敵な山本選手をリサーチしました!

山本篤選手のプロフィール

名前:山本篤(やまもと あつし)
ニックネーム:アツシ
出身:静岡県掛川市
居住地:大阪市和泉市
生年月日:1982年4月19日
身長:167cm
体重:59kg
障害種別:左大腿切断

障害の原因は?

高校2年生の春休みに事故は起きました。
スクーターで事故を起こし、左脛骨を粉砕骨折したとのこと。
入院したものの左足は壊死し、左足を大腿から切断したそうです。
幼いころからスポーツ大好きな少年。
身体能力がずば抜けている篤少年の垂直跳びはなんと1mオーバー!!
運動神経が良く、スポーツ大好きな彼にとってこの事故は大変なものだったと思います。

仕事は何をしてる?

2008年はスズキ株式会社に勤務していましたが、現在は新日本住設株式会社に勤めております!
新日本住設株式会社は神戸市を中心に、全国各地でソーラーパネルの設置や太陽光発電の導入を行う販売・施工会社です。
ここでの仕事内容は不明ですが、山本選手の活躍を全力でサポートしています!

パラリンピック陸上の成績がすごい!

2018年の平昌パラリンピックでは初のスノーボードで出場となりますが、陸上競技の選手としても夏季パラリンピックに出場しており、輝かしい成績を収めています!!

2008年
北京パラリンピック 男子走り幅跳び 銀メダル

2012年
ロンドンパラリンピック 男子走り幅跳び 5位

2016年
リオパラリンピック 男子走り幅跳び銀メダル / 4×100mリレー(T42-47) 銅メダル / 男子100m 7位

跳躍力がハンパないです!かっこいい!

出身の高校と大学は?

高校は、掛川西高等学校です。バレーボール部に所属していました。
跳躍力を十分に活かせるスポーツですね!

高校卒業後は、名古屋の日本聴能言語福祉学院義肢装具学科に入学。
専門学校に行っておりました!
なぜこの学校に行くことになったのか。
それは、左足を失い義足を作ったことがきっかけです!
義肢装具士の国家資格も取得しており、就職も決まっていたそう!
しかし、2004年にスポーツ推薦で大阪体育大学体育学部に入学し、それからは数々の記録を塗る変えました!

まとめ

陸上だけでなく、スノーボードも日本代表として選ばれている山本篤選手。
身体能力の高さが伺えますね!
スノーボードでもメダル獲得が期待できるかも!
頑張ってください!!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FJBLOG , 2018 All Rights Reserved.