Menu
Close 

   

森井大輝の職業(仕事)や障害原因は事故?プロフィールや結婚は?

 

スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

ついに開幕!平昌パラリンピック韓国の平昌、江陵、旌善で開催されます!
開催期間は2018年3月9日~3月18日の10日間!
平昌オリンピックが終わり、熱気も冷めやらぬ中、平昌パラリンピックが!!
また世界中を歓喜に包み込むスポーツイベントの幕開けです!
日本代表選手の中でも注目選手はアルペンスキー座位の森井大輝(もりいたいき)選手。
森井大輝選手を調べていく中で、会社のバックアップ体制の充実、職場の仲間の応援などとても愛されている雰囲気が伝わってきました!
メダル獲得を目指し、大会に挑む森井大輝選手のプロフィールなどをご紹介します!

プロフィール

名前:森井大輝(もりい たいき)
生年月日:1980年7月9日
血液型:A型
出身:東京都あきる野市
居住地:東京都あきる野市
出身校:都立あきる野学園養護学校
障害クラス:LW11
愛車:トヨタ ランドクルーザー

森井大輝の職業(仕事)

高校卒業後は富士通セミコンダクターに就職し、現在はトヨタ自動車株式会社に勤務されています!
愛車のランクルもかっこいい!

森井選手が使用しているチェアスキーですが、トヨタの技術部のエンジニアと金メダルを取るために開発したものなのです!

「すべては金メダルのために」

開発からセッティング、トヨタの技術が詰まったチェアスキーなんです。
選手と会社が一体となり金メダルを目指しています!

障害の原因

1997年、高校2年生の時にバイクの運転中に交通事故で「脊髄損傷による両下肢機能全廃」となり、それからは車椅子で生活をされています。

1998年、入院中に長野パラリンピックを病室で見て、チェアスキーに興味を持ち、そこからはたくさんのメダルを獲得!すごく努力されたんだと思います。すごいですね!

そして、平昌パラリンピックのPVがかっこいい!

 

参加競技の内容は?

アルペンスキーに出場されます。
アルペンスキーの中でもカテゴリーとクラス分けがされており、立位、座位、視覚障害があります。
森井大輝選手は、障害のクラスがLW11なので、アルペンスキー座位のクラスでは真ん中に位置します。
じゃあ障害の程度が重い選手はタイムに不利じゃない?と思ったのですが、「計算タイム制」という算出方法で公平にタイムを出すことができます。

ちなみに、チェアスキーのスピードですが、ソチパラリンピックの時には時速110キロも出たそう!
普通のスキーじゃ考えられないスピードです!

結婚はしている?

結婚はされていないようですね。
森井大輝選手を検索する際に、キーワードで「結婚」など出てきますが、未婚のようです。
動画などで話している姿を見ると、とても素敵な方です!

まとめ

チェアスキーって本当にバランスがないと乗れないですよね。
颯爽と風を切る感じが好きみたいです。
森井大輝選手は今まで多くのメダルを獲得されていますので、平昌パラリンピックでも期待できます!
トヨタの技術が詰まったチェアスキーで、金メダル目指して頑張ってください!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FJBLOG , 2018 All Rights Reserved.